• [北陸・中部] 愛知県
  • 目指せる職種:躯体
  • 募集定員:10名
  • 訓練日数:16日間

あなたの技で日本の未来を守る!

愛知建設ものづくりコース

訓練期間:
令和3年8月16日~9月3日
申込締切:
令和3年7月21日
  • 鉄筋

  • 左官

  • 圧接

訓練場所:

ポリテクセンター名古屋港

〒455-0844 愛知県名古屋市港区潮凪町3

住友建機教習所愛知教習センター

〒448-0002 愛知県刈谷市一里山町深田1-1

取得できる資格:

足場の組立て等特別教育

玉掛け技能講習

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

小型移動式クレーン運転技能講習

丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育

お申込みはこちら

お問合せはこちら

  • 一般財団法人 建設業振興基金(建設産業専門団体中部地区連合会内)
  • 〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3-9-14

訓練スケジュール

第1回 愛知建設ものづくりコース 令和3年8月16日~9月3日

訓練カレンダー

  • カレンダー1
  • カレンダー2

取得できる資格と
訓練カリキュラム

  • 入校式・建設概論・安全衛生

    • 0.5日間
  • 工事現場のマナー・5Sと報連相

    • 0.5日間
    • 資格取得

    足場の組立て等特別教育

    • 1日間
    • 資格取得

    玉掛け技能講習

    • 3日間
    • 資格取得

    フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

    • 1日間
  • 型枠・鉄筋(座学・実習)

    • 1日間
  • 内装(座学・実習)

    • 1日間
    • 資格取得

    小型移動式クレーン運転技能講習

    • 3日間
  • 塗装(座学・実習)

    • 1日間
    • 資格取得

    丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育

    • 0.5日間
  • 個別面談

    • 0.5日間
  • 圧接(座学・実習)

    • 1日間
  • 左官(座学・実習)

    • 1日間
  • 工事現場で働くということとは・今後の決意・修了式

    • 0.5日間
  • 企業説明会・就職相談会

    • 0.5日間
試験があります。

お申込みはこちら

お問合せはこちら

  • 一般財団法人 建設業振興基金(建設産業専門団体中部地区連合会内)
  • 〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3-9-14

訓練場所※訓練場所までの交通費は自己負担となります。

  • ポリテクセンター名古屋港

    〒455-0844 愛知県名古屋市港区潮凪町3
    ※訓練会場への問合せはできません。
  • キャタピラー教習所(株)東海教習センター名古屋教習所

    〒498-0012 愛知県弥富市五之三町川平370
    ※訓練会場への問合せはできません。

お申込みはこちら

お問合せはこちら

  • 一般財団法人 建設業振興基金(建設産業専門団体中部地区連合会内)
  • 〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3-9-14
訓練で学べること

塗装

 「建設業の仕事、現場の安全」を学ぶことから始めます。7職種(とび・型枠・鉄筋・圧接・左官・塗装・内装)について、現役の職人さんたちから直接学ぶことができます。未経験の方に、挑戦していただきたい訓練です。
応募を検討中の方へ「訓練担当者メッセージ」
 3週間で7職種の体験と5つの資格取得ができる充実したコースです。「国土を守る建設業の仕事をしたい」「技術を身につけて後世に残るモノづくりをしたい」「でも何から始めるべきか?自分には何が向いているのか?」就職相談会も予定しています。不安をお持ちの方もこの機会をご利用ください。

お申込みはこちら

お問合せはこちら

  • 一般財団法人 建設業振興基金(建設産業専門団体中部地区連合会内)
  • 〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3-9-14
訓練場所:

ポリテクセンター名古屋港

〒455-0844 愛知県名古屋市港区潮凪町3

キャタピラー教習所(株)東海教習センター名古屋教習所

〒498-0012 愛知県弥富市五之三町川平370

取得できる資格:

足場の組立て等特別教育

玉掛け技能講習

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

小型移動式クレーン運転技能講習

丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育

訓練や応募に関することなどお気軽にお問合せください。

お電話の方はこちら

03-5473-4589

9:00〜17:00 (土・日・祝を除く)

メールの方はこちら

お問合せフォーム

よくあるご質問

建設業未経験ですが訓練に参加できますか?
また、女性も参加できますか?

大丈夫です。訓練の参加者は建設業未経験者がほとんどです。また、女性の参加も大歓迎です。女性限

トップへもどる